毒親

毒親なぜ 1

 

毒親育ちだった2

 

 

 

このようなお悩みありませんか?

 

✔️他人からどう思われているか、他人の評価が気になる

✔️身近に怒られている人がいたら、自分が怒られてるのではないかと思ってしまう

✔️出来ないことが一つでもあると、自分は全てダメな人間だと思ってしまう

✔️白か黒、100か0という両極端で物事を判断してしまう

✔️自分自身への評価が低く、劣等感をいだいてしまう

✔️他人から受けた優しさを、うまく受け取ることができない

 

 

毒親育ちとは・・・

上記のようなお悩み、あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

『これって私のことかもしれない…』

そう思ったあなたは、毒親育ちかもしれません━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

毒親育ちだった4

 

 

毒親育ちとは、「毒親に育てられた子供」の事です。

毒になる親」というタイトルの本から毒親と言われるようになり、子供を支配したり、傷付けたりして子供にとって「毒」になる親の事をいいます。

  • 過保護、ネグレクト など

本来は親は子供から見ると、安心できるはずの存在なのですが、子供の精神や身体をおびやかす存在になってしまっている状態です。

「毒親」というものの明確な定義はないのですが、子供にとって圧力がかかる言動、身体的虐待行為まで「」となる親の行動の範囲は様々あります。

 

 

子供に愛情を注がない行為

  • 罵倒したり
  • 無視したり
  • 養育放棄
  • 子供の個性を認めない
  • 気持ちや考えを軽視する

こうした態度で子供と日常を過ごし、傷ついた子供は、大人になってもそのつらさが残り、その後の人生に多大なる影響を与えます。

 

毒親育ちの影響、被害とは

毒親育ちの生きづらさ

  • 人の顔色を見て行動してしまう
  • 相手はどう考えているのか、どう思っているのかを優先してしまう
  • 自分の思うように意見が言えなくなったり、行動できなくなってしまう 

そのような生活を続けていくうち、次第に自分の気持ちも何が本当の自分の気持ちなのか、分からなくなってしまいます。

 

自分の気持ちを大切にできない環境だった毒親の影響は大きいです。

  • 自分自身を嫌いになったり、他人を信用できなくなる

生きていく上で大切な自己肯定感が養われていないため、自分らしさというものがどんどん薄れていきます。

 

うまく自分を表現できなくなってしまうと…

  • できない自分をまた責めてしまい、どんどん自分を追い込むようになっていくようになり、また自己肯定感を下げるといった状況の繰り返しで悪循環に陥り、生きづらさを感じます。

 

このまま日常を過ごすとどうなるのでしょうか…

このまま日常を過ごし、悩みをほうっておけばおくほど人間関係が円滑に回らなくなってしまい親子だけではなく、夫婦、恋人や友達関係で支障が出てしまいます。

  • 喧嘩が絶えない
  • 一方的に言われ続けてしまう
  • 話し合い方が分からない
  • どう接して良いかわからない
  • 距離感がわからないなど

不平や不満がどんどん溜まって、そしてまたそんな自分を嫌になり責めてしまう

ますます悪循環に陥ります。

 

 

  • 自分はダメな人間だと感じる
  • 自分の本音が言えず自分を演じてしまう
  • 人といると常に劣等感を感じてしまう
  • 自分が嫌いで仕方ない
  • 自分の居場所がないように感じる
  • この場所から消えてしまいたいと思う

 

あなたはどう感じられたでしょうか。

 

あなたの望む人生とは、どんな人生ですか?

私は数十年という期間、両親に悩んできました。と同時に、自分の生きづらさを感じ、不眠症、摂食障害、自律神経失調症、パニック障害、突発性難聴、鬱状態になり投薬に頼り、遠方の病院にも通い、不安なまま毎日を過ごし、それでもなお両親に尽くさなくてはと、一生懸命頑張ってきました。

こんなに苦しいのは、自分がダメな人間だからと思い、自分を責めて、完璧な人にならなければならないと思い、毎日反省し自分を変えようと自己啓発の本や、講習会と様々に時間も使い、お金や労力も使いました。それでも完璧な人にはなれず、生きづらさもよくならない状態でした。

母の介護に尽くし、心も体もいっぱいいっぱいの中、まだお前は至らないと父から罵声を浴び、鬱状態になっても、自分の両親が毒親だと思うことに、抵抗があり認めることが出来ませんでした。

私と両親は共依存の仲でした。

頑張っても頑張っても充実感がなく、心底不安定になっていきました。

 

どん底だった私がカウンセリングを受けた事で

両親からダメな不要な人間だと、自分がコントロールされていたことに気付き、自分はダメじゃなかった、不要ではなかったんだと思えた時、

これからの私は、

「自分の人生は自分のものだとしっかり実感して、安心に満ちている人生」

を歩みたいと思いました。

 

毎日つらい、苦しいと悩みを抱えられていらっしゃる方、

1人で抱え込まないでください!

悩みを乗り越えて、あなたがあなたらしく幸せを感じて毎日過ごす事ができるようになる術があります。

カウンセリングでは、自分はダメなんだという思考の癖(考え方の癖)を修正し、自分らしく幸せを感じる毎日を送る事ができるように導く心理療法を提供しています。

 

*:・゜。*:・゜*:ご相談者様のお声*:・゜。*:・゜*:

 

 

*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

 

自分にも周りにも遠慮というか謙遜していて、それが当たり前だと思っていました。
自分の良さに気づく事が出来、ほんわかあたたかい気持ちに久しぶりに包まれました。
40代 女性 Yさん


カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか?

職場の人間関係、職場の人との関わりに疲れてしまって嫌になって離れたいけど離れられない、適度な距離は取りたいけど孤立もしたくない、陰口をたたかれているようなそんな思いをグルグルしてしんどくなり、そんな弱っているような自分自身にも嫌になり、これからどうしたらいいのか分からなくなって悩んでいました。


実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか?

本当にカウンセリングを受けて良かった!これがまず感じたことです。
優しくあたたかい雰囲気で安心して話すことが出来ただけでなく、自分でもすっかり忘れていたこと、気づかなかったことを対話を通じて気づくことが多く驚きました。
私の気持ちを代弁してくださり今までずっと自分の気持ちにフタをしてたことに気づきました。
自分にも周りにも遠慮というか謙遜していてそれが当たり前だと思っていたけど、私も自分の気持ちや考えを持っていて当たり前でそれを伝えても良い。
自分の良さを気づかせてくださるので、カウンセリングを受けた後、ほんわかあたたかい気持ちに久々に包まれました。


当カウンセリングルームを、どのような方にお勧めしたいですか?

自分なんてと自信を失ったり、自分の気持ちを見失っている方。 どうしたらいいか迷子のように分からなくなってしまった方。 自分の良さに気づきたい方。

 
 
゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚
 
ふつうですよという言葉にとても安心しました。
無理に克服しようとせず、コツコツ自分を癒やしていこうと思います。
30代 女性 Sさん
 
カウンセリングを受ける前、どのようなお悩みがありましたか?

過去に起きた怖いできごとを思い出したり、妄想を膨らませてしまったりして長年苦しんでいました。


実際にカウンセリングを受けてみて、どのように感じましたか?

そんな怖いことを経験したら、誰だってそうなりますよ、ふつうですよとという言葉にとても安心しました。同じ目線にたってお話を聞いていただけて助かりました。一緒に考えていただけるという安心感がありました。無理に克服しようとせず、コツコツ自分を癒やしていこうと思います。


当カウンセリングルームを、どのような方にお勧めしたいですか?

過去のトラウマによって、自分はおかしいんじゃないかと不安になっている人。


゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*゚*.。.*.。.*.。.*゚

 

カウンセラーのご紹介

こんにちは。
「脱・毒親 アダルトチルドレン&共依存カウンセリング」
心理カウンセラーの藤江美波(ふじえ みなみ)です。

毎日けんかが絶えず、機嫌の良し悪しで子供との接し方が変わる両親。

両親からは怒りをぶつけられる毎日でした。

両親の機嫌に私はコントロールされ、成長するにつれて生きづらさを感じていました。

いつも何事にも無理をしている自分がいて、親のために、親に認められないといけないと頑張って、休んではいけない、誰かにたよってもいけないという、がんじがらめの毎日でした。

そして頑張れば頑張るほど、気持ちは満たされる事がなく、何か間違えれば自分はダメな人間なんだと自分を責めて、やがて摂食障害、パニック障害や自律神経失調症、突発性難聴と不調をくりかえし、病気をなおす努力はするものの、これらの病気に対しても、自分が悪いから病気になってしまったんだと自分を責めていました。

そんな私は、周りの人達にも素直になれず、まわりの目を気にしながら、どんどん自分自身を追い込むように生きてきました。

そして凄く悩みましたが、心理カウンセリングを受けたのです。

心理カウンセリングを受けたことで私は、自分自身を見つめ直す事が出来、生きづらさや苦しさの原因に気づいて、根本から改善する事が出来ました。

私は長年抱えてきた苦しさから、抜け出す事が出来たのです。

心理カウンセリングを受けたことで、つらく苦しかった私の人生の転機となりました。

 

一度きりの人生

あなたらしい人生を生きませんか?